教室について

東広島幼児体育研究所 創業:昭和59年(1984年)4月

東広島幼児体育研究所は0歳~12歳までの運動能力開発機関です。
運動神経は生まれてから10歳くらいまでに完成されてしまいます。この時期に“遊び”を通して、数多くの種類の質の良い運動をより多く体験することが重要です。
当教室は、開校以来一貫して一つの技術・種目に偏ることなく、楽しみながら遊びながら、運動神経を伸ばすための運動カリキュラムを行っています。

指導者は、お預かりしたお子様ひとりひとりの成長と能力段階に合わせ、無理強いすることなく技能・技術を伸ばしてまいります。心身共に健康なお子様の育成に力を注いでいますので、当教室の生徒さん達は頼もしく自信に満ちた姿に成長していきます。

 

【教室の特長と理念】

  • 進級テストはありません。
    能力の良否は問いません。カラダを動かすことが重要なのです。
  • 友達と仲良く、楽しく、うまく出来たら皆で喜ぶ。
    過度な競争意識を持たせません。
  • 失敗しても、くじけず、めげない。
    失敗から多くを学び、強いハートを作ります。
  • 他人を責めたり、ばかにしない。
    能力別にクラス分けはしていません。能力差がある中で“いたわり”や“はげまし”を学んでいきます。
  • 運動・スポーツをする楽しさや達成した満足感を味わいます。
    ストレス解消にもつながります。

【教室のルール】当教室では、生徒の皆さんは以下のことを守ります。

  • 集合!
    何をしていても、集合の合図でジュニアは3秒以内、幼児は5秒以内で集まります。
  • 話を聞く態度
    先生の目を見て注意して聞きます。
  • 正しい姿勢
    体幹を意識した正しい姿勢で立ちます。
  • 用具の片づけ
    使った用具を大事にして、手になじませます。
  • あいさつ・言葉づかい

アクセス

 東広島幼児体育研究所

【住所】〒739-0144 広島県東広島市八本松南7-15-8

【TEL】0824-28-2867

 

トップに戻る